女子中高生は脱毛したいお年頃

脱毛に目覚めるのは、何歳くらいでしょうか。
思春期で異性を気にする中高生くらいかもしれません。
特に女子中高生なら、友達と比較しがちです。
女の子は昔から耳年増です。常に、そっちのお勉強は欠かせません。
脱毛したいお年頃でもあるようです。

何歳から脱毛できるのか

現実問題として、脱毛は何歳からできるのでしょうか。
基本的に年齢制限はありません。そのため中高生でも施術を受けられます。
とはいえお金が発生します。何らかのトラブルが起きる可能性も否めません。
したがって未成年は直接サロンと契約できません。必ず保護者の承諾が必要です。
そういう意味では、何歳から脱毛できるのか。
保護者の考え方如何です。特に母親の決断でしょう。
自分の毛質を考えて、どう判断するかです。

成長期は毛根が復活する?

原則論で言えば、中高生でも脱毛できます。
とはいえまだ成長期です。
この時期に永久脱毛をしても、また毛根が復活する可能性は否めません。
さらに生理が始まり落ち着くまでは、ホルモンバランスの関係で毛周期も安定しません。
この点は、クリニックやサロンのカウンセリングで確認しましょう。
二度手間になるともったいないものです。
そのため中高生の間は一時的な処理をお願いする。そして成長が落ち着いてきたら、再度相談してみると良いでしょう。
大人になるに従い、体質がどうなるかもわかりません。

思春期は思い込みもある

自分は毛深いのではないか。中高生女子にありがちな思い込みです。
特に思春期は、わきがを含めて自意識過剰に陥ります。
そんな際には、親が何を言っても耳を貸さないでしょう。
ならばエステで客観的な話をしてもらうのも一法です。
具体的なムダ毛処理の方法を教えてもらえれば、気持ちも落ち着いてくるでしょう。
そのためのカウンセリングです。

脱毛はプロにお願いしましょう

親の世代と娘は、発達度合が違います。
保護者の陥りがちなミスは、自分の時代はこうだった!それを押し付けることです。
世の中は急速に変わっています。
脱毛に関しては、プロにお願いしましょう。
子供が間違った剃刀の使い方をしないように注意しましょう。
脱毛サロン シースリー 口コミ